Monthly Archives: 3月 2016

東芝のリストラには奇妙な人員整理がある。

東芝は今経営再建をするために、大規模なリストラとして人員整理を実行している最中ですが、どうも納得のいかない話があります。

東芝の職場を明るくする会:職場だより

人員整理の対象となって部署や部門は確かに業績があまり芳しくないことが何よりもそのターゲットとなった理由といえますが、今回の東芝の不正会計というか、粉飾決算の舞台となっていた経理関係の部署がリストラ対象外になっているんだそうです。

東芝の会計問題の内容については経理の人間のなかには気づいていた人もいるだろうし、また気づくべき問題だったと思いますが、なぜかそこにいる人たちは全くリストラの対象になっていないようです。

専門職であり、新たな人材を募集するのが難しいという話もあるかも知れないですが、他の部署で日々まじめに頑張っていた人たちからすれ
ばやりきれない思いがあるのではないでしょうか?

社内では既に、こうした待遇の違いに不満を持つ人たちの声がでてきているようですが、それは当然の感情ともいうべきものだと思います。

Leave a Comment

Filed under テレビ関係

混合肌の症状

混合肌にはそれ特有の症状があります。

メイク崩れ
顔全体に同じようなケアをしていると、皮脂の分泌が過剰になってしまい、肌が乾燥しすることによって脂浮き、粉吹き肌の招きやすくなります。

しっかりとメイクしても、それが崩れてしまうことも多々あります。

皮脂の過剰な分泌ででてくる症状の代表例としてはやはりニキビですね。毛穴に詰まり、汚れと混じることによってアクネ菌が繁殖しやすい環境ができてしまいます。

ニキビ
慢性的にニキビができては繰り返す場合は一度皮膚科に相談してみるのが、ニキビ対策としては近道。

毛穴の黒ずみ
皮脂と肌表面の角質が混じった角栓が酸化してしまうと、黒ずんだ毛穴になってしまいます。皮脂の分泌量が多い鼻の周りでは、よく見られる症状ですね。

シワ
混合肌の皮脂の分泌が少ないところは、乾燥肌と同じ状態。水分を維持することができずに潤いが逃げていってしまっては、シワができてしまう原因になってしまいます。
特に、目元、口元は皮膚が薄い分シワができやすいので要注意。

敏感肌
皮脂を洗い流すために、刺激の強いクレンジング、洗顔を毎日しているような場合は、肌の乾燥が進んでしまい、角質層のバリア機能が低下することによって、敏感肌になります。

刺激の強い洗顔やクレンジングはできるだけ避けるのがおすすめ。

混合肌の症状としては、これら以外にも考えられるものがたくさんありますが、基本的には乾燥している部位は保湿をし、皮脂が過剰にでているところは清潔に保つようなケアを心がけましょう。

Leave a Comment

Filed under 生活情報