Monthly Archives: 12月 2015

研究費を私的流用する神経が分からない。

大阪大学の教授が国から支給されている研究開発費の一部を私的に流用していたようですが、まあまったくその神経が分からないですね。

大学教授の特権とでも思ったのでしょうか?

まともな常識があれば、これは絶対にやっていはいけない事だ、という判断は誰でもつくと思います。

ノーベル賞を受賞した科学者がいっていましたが、研究は経営だ、と。

そんな渾身の気持ちで日々研究している人がいる一方で、研究費として使うべき費用を自分の財布に入れてしまう教授もいる。

これがおそらく実態なのでしょう。

今回は大阪大学の話ですが、個人的にはこのような事案は氷山の一角で、他の大学教授もしている人はいるでしょうね。

やり口がこなれているところ見ると、きっと誰かに教えてもらったのではないか?と思ってしまいます。

Leave a Comment

Filed under 話題チェック

寄付おじさんの話は心温まりますね。

山形県で小学校にずっと寄付をし続けたおじさんの話が取り上げられていましたが、まあ心が温まりますね。

寄付をしたことによって、その小学校では図書館の本を1000冊以上も購入することができたそうですが、おじさんが寄付をする目的は恩返しだったそうです。

恩返し、今となっては残念なことにあまり聞く機会も少なくなってしまった言葉ですが、この寄付おじさんは、その恩返しを41年間も続けてきたそうです。

自分があまり恵まれない環境だったけど、地域に恵まれることができたから、という事で。

小学校の子供たちからすれば、これほど素晴らしい人生教育を受けることは、まあ他ではないですよね。

合理的な判断ばかりがよしとされるような教育も必要かも知れないですが、心の教育はなかなかできませんからね。

Leave a Comment

Filed under 話題チェック