コミケ

コミケ。日本が世界に誇る一大イベントと言っても過言ではありません。

コミックマーケット公式サイトへようこそ

自分と友達で軍服コスプレして毎年参加するのですがカメコ(カメラ小僧の略)に捕まると2時間位その場から動けません。

ヘトヘトになりながらイベント会場に入り、各々トランシーバーを持って目的の品を探します。

今年は豊作でほくほく。友達の方は平年並みだったそうで、冬コミに賭ける!と意気込んでいました。

サークルさん、大変だなあと思いつつ壁と島を行き来。一方通行なので欲しい物、注目しているサークルさんにはパンフレットでチェックを入れて、というのが普通なのですが人の流れが速いとあっという間に流されてしまいます。

勿論、友達とはぐれるのも例年通り。なのでトランシーバーが必須です。

さて、買う物も買ったし後は出口まで流されるだけだな、と。

まあ、コミケはマナーを守って楽しむ場所です。冬コミも今から楽しみでしょうがありません。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

手間がかかります

都会と田舎の生活で、思うに、暮らしやすさの違いで、ごみ問題があるのではないかと思います。それこそ、補助金を出して、都会のごみ収集のレベルまで、田舎のごみ収集を高めていくといいのです。

例えば、都会だと、ごみ収集も民間の業者が自転車まで無料でもっていってくれたりします。ところが、田舎だと、粗大ごみは年に1度程度のごみ回収になり、捨てるにも、相当、手間がかかります。例えば、ごみ処理場までもっていくと、いつでもいいという場合もあったりします。

田舎に移住したくても、このあたりのサービスが都会と変わってしまうと、面倒になり、田舎時間、少しゆっくりな1年単位のサイクルに入れないことにもなるのではないでしょうか。

とはいっても田舎ならではの静かな空間というのは、都会では味わえないですけどね。それはそれでプライスレスです。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

勉強場所

最近、資格取得やスキルアップの為の外国語の勉強を仕事の合間におこなっています。

よくネットとかでは「カフェやファーストフード店で勉強するなんて…」という書き込みをみますが、それは書きこんでる人がいる環境がいいからだと思います。

私も最初は同じような考えで自宅で勉強していましたが、近所の工事中の騒音や自宅にいると家族からの頼まれ事などとても集中できる環境ではありませんでした。

特に家族からの頼まれ事は厄介で、こちらが資格の試験前でも構わず頼んだ本人が行えばいいことをアレコレ頼んでくるので何度か口論になりました。

そんな状況のため、地元の図書館や近場の学習室等を利用したんですが、そこも思うように勉強できる環境ではありませんでした。

私が学生の頃は図書館や学習室では「静かにする場所」っていうのが当たり前でしたが、今は結構騒いでる子や勉強のために学習室に行っても2,3時間以上荷物を机に置いて場所だけとって別の場所でおしゃべりしてるだけっていう姿を何度かみて「ストレスがたまるぐらいなら…」って事であまり利用しなくなりました。

カフェやファーストフード店も店の混み具合も把握せずに勉強してる人のせいで禁止や時間帯等の規制をする場所も増えてきたので、新たな場所を思ってネットで探してみたら「勉強カフェ」なるものの存在を知りました。

1番近い勉強カフェでも私の家から結構距離はありますが、コンセント使用OKで周りの混雑を気にせず勉強できるという事で気に入ってます。

勉強カフェみたいに色んなタイプの勉強できる場が多くの場所にできたらいいなと思います。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

天堂の3DSのとびだせ どうぶつの森

今日はお仕事が終わってから、いまはまっている任天堂の3DSのとびだせ どうぶつの森をするために家にまっすぐ帰りました。

どうぶつの森は発売されたのは何年も前ですが、最近友達がやっていてすごくやりたくなって買ってしまったもの。

久々にやると楽しくまたむかしやったときよりも3Dになっている分楽しみかたも増えバリエーションもたくさんあってむかしよりも熱中している気がします。

どうぶつの森のおかげで早起きになったり、夜更かししたりとどうぶつの森中心の生活になっています。

これがいわゆるゲーマーなのか。。。

二時間ぐらい楽しんだあと、だいすきなクリームパスタを作って甘いものが無性に食べたくなりコンビニにアイスを買いに行き、まただらだらしながらどうぶつの森。

明日はお休みなので存分にゲーマーになりたいと思います!

ゲームをしている時が本当に至福の時です。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

この世には目指したらなれることがたくさんありすぎる

目指したらなれることや目指したらできることが多過ぎると思います。

自分勝手にやられたら、周りはその間目指されて、それでも尚そこにいなければなりません。違うことだったらどう思ってればいいんですかね。嫌な思いはしますよね。

そんなに目指されて、目指されて、もういいって思ってる方はそれでも見てたり考えたりしなきゃならないんですよ。

相当心外はありますよね。もうそうしてる場合ですよ。もうそうでいいと思って過ごしてる時に何かを目指されてるんですよ。

嫌でも心外ですよね。こっちも何かしなきゃならないんでしょうかっていうくらいもういいって言ってるのに、周りがやってるからじゃなくて多分まじでその人だけがそうしたいんじゃないかと思って、もう考えることがそんなんなって、ぼーっとしてたら何がダメなの?

目指してるから足手まといにでもなってるんですか?

Leave a Comment

Filed under 生活情報

クリアネイルショットで成分は抗菌がメイン

クリアネイルショットの成分には抗菌成分や保湿成分などが使われていますが、やはり爪水虫対策としてのメインとなる成分は抗菌成分ですね。

公式サイトでは何やら難しいカタカナで示されていましたが、竹酢液にしても、テルピネン-4-オールにしても、シトラールにしても水虫菌である白癬菌を殺菌するためには有効な成分です。

特に注目したいのは竹酢液を利用しているところですね。竹酢液の利用法としては美容や健康などいろんな利用方法があると思いますが、一般的に民間療法として知られている水虫対策にも使われているのが竹酢液です。

優れた殺菌作用があり、薄めて使ったこともある人もひょっとしたらいるかも知れないですが、地道に実践している人程水虫対策に効果があったと言っています。

クリアネイルショットの場合は、クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販でも説明されているように、その竹酢液にさらに強力な抗菌効果のある成分が含まれているので、効果は期待できると思いますよ。

それに爪の健康に有効な成分も含まれていますしね。保湿力を高めたり、爪の成分であるケラチンの生成を助けたりする成分が。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

孫社長は本当にすごいですね。

孫社長がまたとんでもない企業買収をするみたいですね。その昔ボーダフォンを買収する時も過去最高の買収金額としてテレビでは大きく報道されていましたが、今夏もまた過去最高金額ということで、ビジネス系の報道ではこの話をしないところがありません。

ソフトバンク孫社長の大勝負 ARM買収|NHK NEWS WEB

イギリスの会社で今後将来的に活躍するであろう、Iotの分野で重要な役割を果たす企業ということですが、やはり1代築き上げてきた孫社長だからこそできる今回の買収案件ではなかったかと思います。

財務的にはそれほどリスクはないと孫社長は言っていますが、それでも一般的な他の大手企業のサラリーマンの社長ではできない買収劇だと思います。

ニュースステーションでもこの話は取り上げられていましたが、コメンテーターも孫さんにしかできない、と言っていましたね。

日本の企業ももっと孫社長みたいな人が増えてくれたらきっともっと景気がよくなると思うんですが・・・

Leave a Comment

Filed under テレビ関係

暑い季節は塩分を求める。

暑いの季節になると、スポーツドリンクなどのような少ししょっぱいドリンクが人気を集めるようになりますが、これってなぜだか知っていますか?

脱水症状の対策として飲まれるこれらのドリンクには塩分が入っているからなんですね。

人間の体にある体液、例えば鼻水にしても涙にしてもそうですが、塩分が含まれています。

人の体には60兆個の細胞があると言われていますが、実はこれらの細胞というのは、海水のなかに浮いているようなものなんです。

脱水症状がでてきたときには、水が失われると同時に塩分も失われてしまっています。つまり体中から塩分が足りない状態に陥ってしまっているんですね。

そうなると、人の体は必要なものを求めるようにできているので、塩分のあるドリンクをもとめるようになるわけなんです。

夏の暑い季節になれば、こうしたドリンクがなければ、もしかしたら多くの人の健康体を維持できない、なんていう事もあるかも知れないですね。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

暑さとカビ

8月前後の暑さがひとつの節目ついた9月というものは、割りかし大雨が降り落ちたり、台風がやってきたりと湿気もあって、外気温もまだまだ高水準のので、カビが生えやすくなります。カビは病気の原因になります。 

たとえば、アスペルギルスというカビは、臓器の疾病をひき起こしたり、クリプトコッカスというカビは肺や脳の疾病が引き起こされす。 

だけれど、これらについては例外的です。 カビとして一番初めに頭に思い浮かぶのは、水虫です。水虫は、白癬菌と呼ばれるカビが肌や爪に紛れ込んで入って起こす病気の状態です。 乳児のおむつかぶれや、女の人の腔炎の疾病の原因となるカンジダというカビも注意が必要です。 

日ごろより食べ過ぎを慎んで、熟睡をよく取って、エクササイズも充分して抵抗力を高め、スタミナを高くすることが、カビとそれから来る病気を予防できます。 漢方的にいうと、水虫やおむつかぶれ、腔炎にかかりやすい人は、普段からやみくもに水気を摂取して、汗もいっぱい、それとなく肌や粘膜がウェットな人がなりやすいようです。カビは湿気の多いところにしか生えないのです。 

よって、お風呂や温泉、サウナにしっかり入って、汗を非常に多くかき、その後にしつかりふき取って、肌をあんまり湿らさ無いようにした方が良いでしょう。 

ですが、カビも醤油や味噌などといったように、人間にとって大切なものをつくる力もあります。 抗生物質そのものもカビから見つけられているのです。 

カビも一括りにして悪者だとは言えません。普段から普通の健康状態でいれば、カビによる疾病は発生しないのです。

Leave a Comment

Filed under 生活情報

漢方でいうところの水毒って・・・

暑い季節になると、水分を摂ることが多くなります。もちろん、汗をたくさんかいたときなど、水分補給は必要です。熱中症になってしまいますからね。

ですが、実は水の「飲みすぎ」は病気の元にもなります。
 
日本人の死亡原因の心筋梗塞は、常に原因の上位に来ています。また、脳卒中(脳梗塞など)も非常に多いです。

これら心筋梗塞、脳梗塞の原因である血栓症の予防のためだとか、血液をサラサラにするためにと「水をたくさん飲むように」と指導された人もいると思います。

確かに、水というのは空気の次に大切なもの。飲まなければ、3日以内に死んでしまいます。

しかし、考えてみてください。

雨が降りすぎると「水害」が起こります。また、大気中に水分が多くなると「不快指数が上がる」といいます。梅雨の時期には不快指数が上がるでしょう。

体の外に水分が多いときでさえ、これだけ不快なのですから、体の中に入ったときにはもっと不快なはずです。
 
体の中に水分がたくさん入って外にうまく出せない状態のことを、漢方では「水毒」といいます。

Leave a Comment

Filed under 生活情報